「小規模事業者持続化補助金」 という補助金の公募が始まってます!

2月27日から、「小規模事業者持続化補助金」という補助金の公募が始まりました!

この補助金は、小規模事業者が経営計画に基づいて、商工会議所の支援を受けながら行う販路開拓等の取り組みに対するものです。ちなみに、小規模事業者とは、従業員の数が20人以下の事業者です。

販路開拓等の取り組みとは、売上を上げるための営業施策である、販促用のチラシの作成、販促用PR、商談会、見本市への出店費用、ネット販売の構築システム、店舗の改装費用、新商品の開発、景品、販促品の製造、調達などなど、

“売上を上げるための攻めの取り組みに関する費用に関しては補助しますよ”という内容の補助金です。

 

補助額の上限は50万円で、
取り組む費用の2/3以内という事です。
(雇用を増加させる取り組みは上限100万円)

 

詳しい内容は特設サイトが用意されていますので、興味のある方は下記をクリックして下さい。
参考リンク 小規模事業者持続化補助金特設サイト

 

申請の際に経営計画を記載しなければなりませんが、フォーマットがあるので、楽だと思います。また、商工会議所の支援を受けながら申請するものですから、書類作成自体、そこまで負担になるものではありません。

計画書の様式を確認しましたが、金融機関に提出する経営改善計画の方が よっぽど大変だと思います・・。

 

助成金や補助金は、申請が面倒で、貰えるかどうかも分かりません。もしかしたら、徒労に終わる可能性も十分あります。でも、申請しないと絶対に貰う事ができないのが助成金と補助金です。

第一回の募集は3月28日(金)までとまだまだ時間はありますから、販促計画を考えて、申請される事をお勧めします!

ひとまず、興味のある方は資料に目を通してみて下さいね!

気に入っていただけたらシェアお願いします。

メールマガジン

55件の相談事例を記載した冊子を無料でプレゼントします。

この相談事例は、2009年のブログ開設から、2014年11月までにブログのコメント欄に書き込まれた質問をまとめた冊子となります。

実際にいただいた相談事例や、解決事例が記載されていますので、興味のある方はメールマガジンをご登録下さい。

ご登録頂けるとすぐに読めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1977年神奈川県生まれ。コンサルティング会社勤務を経て独立。店舗ビジネスに特化したコンサルティング業務を展開していたが、身近な人の倒産を目の当たりにした事をきっかけに事業再生に目覚め、平成21年5月より、事業再生に参入。全国各地の中小企業の再生業務に関与し、中小企業の事業再生のサポートを行っている。 平成23年8月、M&Aに特化した株式会社クレアークを設立、代表取締役に就任。現在に至る。業務の幅を広げる事により、サポートの幅を広げている