スマートフォンに対応していないと、あなたのサイトの検索順位が下がるかもしれません。

今日は資金繰り関係のお話では無いのですが、資金繰りに影響を及ぼす可能性が高い情報を発見したので、シェアしたいと思います。

※ウェブからのお問い合わせが多い会社は知っておいた方が良い情報ですが、そうでなければ、全く関係ないと思います。

 

スマートフォンに対応していないと、あなたのサイトの検索順位が下がるかもしれません。

私は時間がある時や移動中に、SEO対策の情報を収集するために、鈴木さんという方が書かれている下記のブログをチェックしています。

参考リンク 海外SEO情報ブログ

SEOの情報を調べている方であれば、一度は見た事があるかもしれませんね。

 

SEOに関する情報が非常に充実しているので、私もかれこれ5年近く、鈴木さんのブログをチェックしているのですが昨日、たまたまアクセスしてみたら、とても衝撃的なタイトルが目に入りました。

Googleは、スマホ対応しているかどうかをモバイル検索のランキング要因として使用することを発表しました。4月21日からの導入を予定しています。

参考リンク記事はコチラ

 

簡単に言うと、パソコンサイトからの検索順位と、スマホからの検索順位が変動する。という事になりますから、スマホ対応していないサイトは、検索順位が下がる可能性が高いです。

検索順位が下がれば、当然、お問い合わせ数にも響いてくると思います。 お問い合わせが減ってしまえば、当然、売上も・・・

そうなってしまうと、正直、かなりキツイと思います。

ちなみに、私の例で言えば、パソコンとスマホのアクセスはちょうど50:50の割合です。

ですから、もし、私のブログがスマホに対応していないと仮定したら、4月21日以降にスマホで検索された時に、50あるアクセスが半減、若しくはさらに落ちる可能性があります。

ということは、ブログの総アクセス数の3~4割は、確実に減少するかもしれません。(下手したら半減するかもです)

そうなると、当然、お問い合わせ数も減少しますから、売上も確実にダウンします。売上がダウンすれば、資金繰りにも多大な影響を及ぼしかねない。という事になります。

恐ろしいですね・・・

 

とはいえ、まだ一か月ぐらい先の話ですから、対策する時間が残されています。

なので、もし、あなたが行っている事業がウェブからのお問い合わせがメインであれば、今のうちにスマホに対応するよう、本格的に検討した方が良いかもしれませんね。

気に入っていただけたらシェアお願いします。

メールマガジン

55件の相談事例を記載した冊子を無料でプレゼントします。

この相談事例は、2009年のブログ開設から、2014年11月までにブログのコメント欄に書き込まれた質問をまとめた冊子となります。

実際にいただいた相談事例や、解決事例が記載されていますので、興味のある方はメールマガジンをご登録下さい。

ご登録頂けるとすぐに読めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1977年神奈川県生まれ。コンサルティング会社勤務を経て独立。店舗ビジネスに特化したコンサルティング業務を展開していたが、身近な人の倒産を目の当たりにした事をきっかけに事業再生に目覚め、平成21年5月より、事業再生に参入。全国各地の中小企業の再生業務に関与し、中小企業の事業再生のサポートを行っている。 平成23年8月、M&Aに特化した株式会社クレアークを設立、代表取締役に就任。現在に至る。業務の幅を広げる事により、サポートの幅を広げている