紹介サイト・マッチングサイトに登録しない・したくない3つの理由

今でもそうですが、独立した当初、
「専門家を派遣します」
「専門家を紹介」
「専門家と企業をマッチング」
等といったウェブサービスが結構ありました。登録しておけば、仕事が獲得できるようになるのかもしれませんが、私が独立した際「紹介サイト・マッチングサイトには絶対に登録しない」と決めていました。

 

ただ、一つだけ例外があり、専門家として登録するのではなく、無料でコンサルタント会社を掲載できるようなポータルサイトには登録・掲載していました。

その理由は、無料で利用できるという事ももちろんそうなのですが、専門家ポータルサイトに登録すると、ウェブサイトのURLを掲載する項目が必ずあり、ポータルサイトから被リンクを受けるという事ができたのです。

当時のSEO対策上、自社サイトの被リンクを集める事は、検索で上位表示されるためにそこそこ重要な施策だったので、片っ端から登録していました。コンテンツファーストな今となっては、無意味な施策ではありますが、当時はやらないよりはやった方が良かったため、専門家のポータルサイトを見つけては登録していました。

しかし、有料の専門家ポータルサイト、マッチングサイトだけは絶対に登録しないと独立した当初、頑なに決めていました。

 

紹介サイト、マッチングサイトに登録しない・したくない3つの理由

独立すると、この手のサイトの運営会社からバンバン営業メールが送られてきたり、営業電話がかかってくるようになります。「登録すると仕事が取れるようになります」「専門家として登録するとお客様からの信頼度が増します」等と登録・利用を促してくるのですが、私のなかでは登録したくない理由の方が大きかったので、どんなに良い事を言われても、耳を貸しませんでした。

私がこの手のサイトに頑なに登録したくない理由は次の3つです。

 

華々しい経歴がある訳では無いので、比較されたら100%不利

誰でも名前を知っているようなコンサルタント会社に私が在籍していたのであれば、他の方と比べられてもまあまあ戦えるのかもしれませんが、私にそんな華々しい経歴は無いので、登録しても意味無いと思いました。

それにもし、ボ〇トンコンサルティング出身、マ〇キンゼー出身の方に、両脇に並べられでもしたら、100%勝ち目は無いと思います。そんな比較されるようなところに自ら飛び込むべきでは無いと判断したので、この手のサイトは絶対に使わないと決めました。

 

登録料、手数料がチャージされる

独立したばかりで仕事が無い時に、毎月固定された掲載料が発生するのは非常に厳しいです(広告なので仕方ないと言えば仕方ないですが)。また、依頼主とコンサルタントの仕事がマッチングした時に紹介料が発生するタイプのサイトもありましたが、成約手数料が高額なサイトが殆どでした。

継続的に仕事が獲得できれば、手数料や掲載料も「広告宣伝費」の一つと割り切れるのですが、継続的に獲得できなければ「ラットレースに嵌る」と思いました。なので、この手のサイトは登録しないと決めました。

 

そもそも、キャバクラみたいな感じで嫌だった

私が独立した当時の専門家紹介サイトは、今のようにトップページに縦長でサービスの説明が分かりやすく記載されているようなサイトというのは殆ど無く、専門家の顔写真がズラーっと並べられ、写真の下に名前と専門分野の概要が掲載され、詳しい情報は写真や「詳細情報」等といったリンクをクリックすると、さらに詳しいプロフィールを見れる。というタイプのサイトばかりでした。

で、この当時、このサイトを見た私はこう思ってしまったのです。「キャバクラの入口付近で顔写真が並んでいるのと大差無いじゃん」と。

私もこの中に写真を並べるのかと想像したら、「う~ん。無理!」と思ったので、この手のサイトには絶対登録しないと決めました。

 

登録しないと決めてから、10年近く経ちますが、相変わらず熱心にスパムを送ってくる運営会社もありますし、半年に1度ぐらいのペースで営業電話がかかってきます。でも、やはり今でも登録したいと思いませんし、これからも登録しないと思います。

気に入っていただけたらシェアお願いします。


初心者でもプロが作ったようなウェブサイトが作れます

WordPress(ワードプレス)を使う事で、初心者の方でもプロが作ったようなウェブサイトを作る事が出来ます。

パソコンが苦手でも、手順通り進めればウェブサイトを作れるよう解説しています。


ABOUTこの記事をかいた人

1977年神奈川県生まれ。コンサルティング会社勤務を経て独立。店舗ビジネスに特化したコンサルティング業務を展開していたが、身近な人の倒産を目の当たりにした事をきっかけに事業再生に目覚め、平成21年5月より、事業再生に参入。全国各地の中小企業の再生業務に関与し、中小企業の事業再生のサポートを行っている。 平成23年8月、M&Aに特化した株式会社クレアークを設立、代表取締役に就任。現在に至る。業務の幅を広げる事により、サポートの幅を広げている