WordPressテンプレート「Colorful」があればランディングページ(LP)が簡単に作成できる!

ネットを活用して集客する場合、ランディングページ(LP)を使うケースが多々あります。

ランディングページ(LP)とは、一つの商品やサービスを売るための一枚の縦長のページの事をいいます。無料特典を配布してメールアドレスの登録を促すウェブページや、商品やサービスの販売ページで縦長の1枚だけのページを一度は見たことがあると思います。

今回の記事では、ランディングページ(LP)を簡単に作成する事ができるWordPressテンプレート、「Colorful」をご紹介いたします。

 

ネット集客ではランディングページ(LP)が欠かせない

ネット集客ではランディングページ(LP)は欠かせません。
メールアドレスの登録を促したり、商品を販売したり、セミナーの告知をしたり、お問い合わせをしてもらう等、ランディングページ(LP)を使う目的は様々ですが、ウェブサイトと違ってリンク先が殆ど無い縦長の1枚ページは、ネット集客では必須のツールです。

よく、「ブログではダメなの?」、「会社のウェブサイトではダメなの?」等と聞かれる事がありますが、ブログやウェブサイトの場合、他に導線(リンク先)があるため、ページから離脱されてしまいがちです。

しかし、ランディングページ(LP)はリンク先が殆どないため、訪問者をランディングページ(LP)に誘導すれば、「アクションを起こすか、離脱するか」という2択を迫まる事ができますから、ブログやウェブサイトと比較すると、成約率は高くなります。ですから、ネット集客ではランディングページ(LP)が良く使われているのです。

 

カラフルを使えば簡単にランディングページ(LP)が作れる!

2009年に教材を販売するため、HTMLでセールスレターを作った事があります。一応、ランディングページのテンプレートを使ったので、なんとか作成はできましたが、HTMLやCSSの知識が全く無い人が自分で作るのは結構大変だと思います。

実際、私も一枚のランディングページ(LP)を作るのに、随分苦労しました。ちなみに、私が使ったテンプレートは、INFOPLATE(インフォプレート)というものでした。ランディングページ(LP)自体のデザインは良かったのですが、HTMLページなので、レターの修正がとてつもなく面倒でした。

予算があれば制作会社・外注さんに制作を依頼して、作って貰えるのですが、独立・起業したばかりの頃だったので、極力費用をかけたくありませんでした。そのため、面倒でも我慢しながらHTMLでランディングページ(LP)を自作していました。

もっと手軽にランディングページ(LP)を作りたい!

Wordファイルに文章を書くかのように、簡単・手軽にランディングページ(LP)を作る事ができるシステムを模索していたら、Wordpressテンプレート「Colorful(カラフル)」に辿り着きました。始めて使った時は使いやすすぎて感動しました。HTML・CS3を使って作成していた時は結構苦労したので尚更です。

LPテンプレートクリエイティブパック「Colorful(カラフル)」

 

LPテンプレートColorful(カラフル)をお勧めする理由

  • 自分で素早く簡単にLPを作成できる
  • デザインが苦手でも、初心者でも見栄えの良いLPができる
  • カウントダウンタイマー機能やホバーウインドウ機能をつける事ができる
  • スマホ対応できるレスポンシブデザインを実装できる
  • 動画による解説が超丁寧

 

自分で素早く簡単にLPを作成できる

「Colorful」はWordPressのテンプレートです。ですから、LPを作る際はビジュアルエディタを使って、ワードに文章を書くような手軽さでセールスレターを作る事が出来ます。

ブログを書くのと同じような要領でランディングページ(LP)を作る事が出来るので、文章の追加・修正が非常に楽です。

見出し(緑の帯の部分)簡単に作れますし、フォームも動画マニュアルを見れば設置も難しくありません。メールアドレスを登録してもらうスクイーズページの作成はもちろん、セミナーの告知ページ等も数時間あれば作成できます。

デザインが苦手でも、初心者でも見栄えの良いLPができる

ヘッダーデザインや、見出し、ボタンデザイン、メールフォームのデザインパターンが沢山用意されてますので、初心者でも見栄えするページを作る事が出来ます。

ヘッダーイメージ

見出しやボタンのイメージ

カウントダウンタイマー機能やホバーウインドウ機能をつける事ができる

カウントダウンタイマーや、ホバーウィンドウをプログラムの知識ゼロで簡単につける事が出来ます。

カウントダウン

カウントダウン機能は、画面の上部(若しくは画面下部)に「締め切りまであと△時間□分●秒」と表示させる機能です。締め切りを表示させることにより、訪問者に期間限定であるという事を伝えやすくなります。

ホバーウィンドウ

ホバーウインドウ機能は画面を閉じる際、フォーム画面を出してメルマガ登録などを促す機能です。

スマホ対応できるレスポンシブデザインを実装できる

「Colorful(カラフル)」テンプレートはレスポンシブ対応なので、PC、スマホ、タブレット、どこからアクセスしても見やすいページを表示させる事が出来ます。

動画による解説が丁寧で分かりやすい

「Colorful(カラフル)」テンプレートは初心者でも使う事が出来るよう、動画マニュアルが充実しています。テンプレート制作者による丁寧で分かりやすい解説が好感持てます。

メンバーページにログインすると、WordPressにカラフルをインストールして、一通りページを作成するところから、カウントダウンやメールフォームの設置方法、ホバーウィンドウの設置等といった高度な設定まで、分かりやすい動画解説があります。

 

まとめ

「Colorful(カラフル)」テンプレートは初心者でも簡単にランディングページ(LP)を作る事ができますし、カウントダウン機能、ホバーウィンドウ、電話リンク、コメント機能などといった機能も簡単に実装することができます。

ランディングページ(LP)作成ツールはいろいろありますが、これまで使ってきたものと比べると非常に使いやすく、価格も買いやすい値段です。

WordPressでブログを投稿するのと同じくらいの気軽さでランディングページ(LP)をつくれてしまいますので、ぜひお試しください。

気に入っていただけたらシェアお願いします。

メールマガジン

55件の相談事例を記載した冊子を無料でプレゼントします。

この相談事例は、2009年のブログ開設から、2014年11月までにブログのコメント欄に書き込まれた質問をまとめた冊子となります。

実際にいただいた相談事例や、解決事例が記載されていますので、興味のある方はメールマガジンをご登録下さい。

ご登録頂けるとすぐに読めます。

ABOUTこの記事をかいた人

1977年神奈川県生まれ。コンサルティング会社勤務を経て独立。店舗ビジネスに特化したコンサルティング業務を展開していたが、身近な人の倒産を目の当たりにした事をきっかけに事業再生に目覚め、平成21年5月より、事業再生に参入。全国各地の中小企業の再生業務に関与し、中小企業の事業再生のサポートを行っている。
平成23年8月、M&Aに特化した株式会社クレアークを設立、代表取締役に就任。現在に至る。業務の幅を広げる事により、サポートの幅を広げている