競売日記

「競売日記」は、当ブログ管理人(瀬間)が2015年4月末まで住んでいた妻のご両親の家で実際に起こった事を書いた記事です。
読んで頂ければ分かると思いますが、債権者に競売にかけられても、すぐに出て行く必要はありません。競落(競売で落札されること)されるまでは普通に住み続ける事が出来ます。
競売に興味の無い方からしたら面白くもなんとも無いかもしれませんが、

もしかしたら、今後、自宅を競売にかけられてしまうかも
債権者に競売を申し立てられた。いつ出ていけば良いのか?これからどうすればよいのか…

等と考えていらっしゃる方は参考になるかもしれません。
話が飛び飛びかもしれませんが、興味のある方は読んでみて下さい。
最初から読まれる方はコチラ→「競売を申立られたので、日記形式で公開します。

競売日記

競売による換価処分で売却できなければ、抵当権を抹消する事ができる件

今回は久々に身内のネタです。興味ない方は次のお話をお待ち下さいね。 かなり前にお話しした事がありますが、私の義父は破産したので、所有していた不動産は全て競売による換価処分となりました。 自宅は同業の社長に買って頂き、リースバック形式...
競売日記

無知につけこんだ悪質な回収事例(金融機関のケース)

内輪のネタになるのですが、ちょっと思い出した事があるので、お話ししたいと思いました。 一昨年の夏頃でしょうか、地元S信用金庫の担当者の方が「破産手続き中の会社の借入金の件でお話があります」との事で訪問してきた事がありました。 私はその日...
競売日記

破産して競売にかかり、売れない土地に対する固定資産税の督促。

今回は内輪のネタになるのですが、先日、お昼にあまちゃんを見ながら昼ごはんを食べていたら、役場の徴収課から義父の元へ「滞納している固定資産税を払って欲しい。さもないと強制執行せざるを得ない」という電話がかかって来ました。 この話を聞いたとき...
競売日記

サービサーから自宅に電話がかかってきました。

先日の事ですが、サービサーから自宅に電話がかかってきました。 たまたま私が電話に出たので、どんな用件か聞き出したところ、義父の負債の件でした。 2009年に破産手続きをして、確か、2012年に免責許可がが届いたはず。なんでサービサーから...
競売日記

競売の「期間入札」の通知書が届く。第2ラウンド開始

前回の更新からかなり間が開いてしまった競売日記。 基本的に、動きがなければ更新する事がないのですが、先日動きがありましたので、ご報告いたしますね。 以前、記事を書いた時に「妻と裁判所へ言って、開札の様子を見てきます」と書きましたが、実は...
競売日記

競売の「競売開始決定通知書」が裁判所から届く。

2009年9月1日 明日以降、面談相談が立て続けに入っていたため、書類の準備に追われていた私は、腹ごしらえをしに2階のリビングに上がっていったら、義父母が顔を合わせ、何やら深刻そうな顔して2通の郵便物を眺めていた。 何やら見覚えのある無...
競売日記

サービサーからリース物件(ビジネスフォン)の「未払い催促状」が届きました

さて、競売とは話が違うのですが、今月の頭にこのような書類がうちに届きました。すぐに公開する予定だったのですが、失念してしまいました。申し訳ないです。 リース物件の未払い催促状が届いた リース料の支払いを半年近く放置していたら...
競売日記

信用保証協会サービサーから「求償権残高のお知らせ」が届きました

自宅の競売ですが、不動産鑑定士による物件調査が終わり、3点セット(物件明細書、現況調査報告書、評価書)ができ上がるまでただ待つだけとなりました。 その間に、信用保証協会サービサーから「求償権残高のお知らせ」が届いたので、ご紹介したいと思い...
競売日記

競売の執行官が物件調査の実施前に挨拶にきました。

本日、裁判所の執行官が家に来ました。 「来週物件調査に来ますね。」と一言伝えるためだけにわざわざ来てくれたようです。(私は外出中でした) 私が家に帰ってきた時に義母に聞いたのですが、名刺だけ置いて帰っていったようです。 たいていの場合...
競売日記

裁判所から「担保不動産競売開始決定」の通知書が届く

2009年5月20日に競売開始決定通知書が届きました。 1月に金融機関への支払いがストップしたので、期間的にはこんなもんかも知れません。 3月に弁護士の先生に破産を申し立てたので、てっきりかなり先の事だと思っていたのですが、...
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました