各都道府県に信用保証協会があるけど、債権回収の対応が異なることはある?

  • 信用保証協会は各都道府県に拠点があるけど、債権回収の対応は拠点が異なれば対応が違ったりするのかな?
  • 隣県にある取引先の社長から、「すごく親身に対応してくれた」って話を聞いたけど、自分の場合はかなり厳しい感じがするよ。
  • 各都道府県で債権回収の対応が異なるのかどうか知りたいよ。

この記事では、こういった疑問にお答えします。

この記事は更新日時点(2019年の日付)の見解に基づいて加筆・修正しております。

信用保証協会の債権回収の対応は全国一律同じ

信用保証協会の債権回収の対応は全国一律同じなので、都道府県単位で対応が異なるというような事は基本的にはありません。

仕事柄、クライアント様と信用保証協会に直接訪問することがあり、信用保証協会の役職者の方とお話しする機会がありますが、その際に「都道府県単位で対応が異なる事ってありますか?」と聞くと、口を揃えたように「全国一律同じです」という回答が返ってきます。

ですので、K県の信用保証協会は債権回収に積極的だけど、Y県の信用保証協会は債務者に協力的。というような事は無いのです。

 

担当者によって対応が異なる場合はある

ただし、担当者によっては対応が異なるケースはあります。

全く異なるとまでは言いませんが、債務者の状況を鑑みてアドバイスをしてくれたり、競売による換価処分を若干待ってくれる担当者の方もいれば、「案件」として、感情を一切挟まず、事務的に淡々と処理する担当者もいます。

協力的な担当者の場合

協力的な担当者にあたると、「具体的な返済プランを提示していただかないと、○か月後に競売の手続きを進めるよう上から言われてますが、○日までに資料を揃えてもらえれば上に掛け合い、すぐに競売にならないようにします。」というように、任意売却の準備期間を少しでも増やそうとしてくれる担当者の方もいます。

任意売却の詳しい解説は以下の記事を参考にしてください。

任意売却で会社の営業資産である不動産、個人所有の不動産の保全を図る

2017.11.21

また、信用保証協会が訴訟を起こしてくる際、事前に「こういった事由で訴訟を起こすことになりますけど、形式的なものですので、心配しないでも大丈夫ですよ。」と教えてくれ、その後のアドバイスをくれる担当者の方がいます。

このような担当者がついてくれると、色々動きやすくなる事はあります。

事務的に処理しようとする担当者の場合

しかし、事務的に処理しようとする担当にあたるとそうはいきません。

「○月○日までに具体的な返済プランを提示して下さい。残債は年内で完済するプランを提出して下さい。できないなら競売に着手します。任意売却をご希望であれば価格次第で検討しますが、それも○日までに買付証明書を提出して頂かないと検討の余地もありません。」と、淡々と言われるだけとなります。

このように、担当者の性格によって対応が異なる事はあります。

 

まとめ

以上、信用保証協会の債権回収の対応について解説しました。債権回収の対応は基本的には全国一律同じですので、県が異なるから方針が異なるという事はありません。

担当者の性格によって多少の温度差はありますが、基本的な対応は同じなので、知り合いに聞いた話を信じて対応の仕方を見誤らないようにしてください。

信用保証協会に代位弁済されるとどうなる?今後の流れと返済方法について解説

2013.05.31

気に入っていただけたらシェアお願いします。

ピンチを切り抜ける資金繰りノウハウ
今なら期間限定で無料公開中!

資金繰りにお悩みの中小企業を多数お手伝いしてきた専門家がお伝えする、ピンチを切り抜ける資金繰りノウハウを無料で公開しています。期間限定プレゼント付き。