法人・個人事業主のガソリンカード比較!クレジット機能無し【後払い】

法人向けサービス

法人・個人事業主のガソリンカードをお探しの方向け。

 

法人ガソリンカードがあると、ガソリン代の支払いを後払いにできるので資金繰りが楽になるばかりか、支払いをまとめることができるので、経費精算や会計処理が楽になります。

ちなみに、法人ガソリンカードは、クレジット機能有り、無しの2種類ありますが、事業主におすすめなのがクレジット無しのガソリンカードです。

クレジットが無いので、クレジット審査が無いのでカードが作りやすく、ガソリンの支払いにしか使用できないため、不正防止にも役立つからです。

この記事では、法人や個人事業主が利用可能な法人ガソリンカードを2つ紹介します。

法人・個人事業主が作れるクレジット機能が無いガソリンカード2選

法人・個人事業主が作れる法人ガソリンカードは2つあります。

上記のとおりです。

高速情報共同組合発行のガソリンカード

法人・個人事業主向専用のガソリンカードです。

ENEOSか出光&昭和シェルのいずれかを選ぶことができ、申し込みから10日程度でカードが発行されます。

 

公式サイト:高速情報協同組合のガソリンカード

ガソリンスタンドエネオス(全国11,000店舗)/出光(全国4,000店舗)
デポジット1万円(退会時に返金されます)
カード作成手数料無料
取扱手数料無料
年会費無料
支払方法月末締め翌月末日口座振替
ガソリン価格全国平均価格より毎月末に算出(後決め方式)

ETC協同組合のガソリンカード

法人・個人事業主向専用のガソリンカードです。

ENEOSか出光&昭和シェルのいずれかを選ぶことができ、申し込みから10日程度でカードが発行されます。

 

公式サイト:ETC協同組合のガソリンカード

ガソリンスタンドエネオス(全国11,000店舗)/出光(全国4,000店舗)
デポジット1万円(退会時に返金されます)
カード作成手数料無料
取扱手数料無料
年会費無料
支払方法月末締め翌月末日口座振替
ガソリン価格全国平均価格より毎月末に算出(後決め方式)

 

高速情報協同組合とETC協同組合はどちらを利用した方が良い?

高速情報共同組合が発行しているガソリンカードと、ETC協同組合が発行しているガソリンカードはどちらも全く同じ条件なので、どちらを申し込んでもOKです。

 

ちなみに、高速情報共同組合とETC協同組合の両組合はクレジット機能が無い法人ETCカードも扱っています。

詳しくは「【新会社でも作れるETCカード5選】組合系ならクレジット審査なし」をどうぞ。

 

法人・個人事業主が作れるクレジット機能が無いガソリンカードのメリットは4つ

法人・個人事業主が作れるクレジット機能が無いガソリンカードのメリットは4つあります。

  • クレジット審査なし
  • 年会費無料で発行枚数に制限なし
  • クレジット機能が無いので安心
  • ガソリン料金の管理が楽

上記のとおりです。

クレジット審査なし

クレジット機能なしのガソリンカードはクレジット審査がありませんので、法人クレジットカードに比べると審査は通りやすいです。

そのため、新設法人や創業したばかりの個人事業主でも、比較的審査に通りやすいというメリットがあります。

年会費が無料

ガソリンカードは年会費無料で、しかもガソリンカードの発行枚数に制限はありません。

そのため、保有している車両の台数分ガソリンカードを発行して貰っても、カードの維持費はかかりません。

クレジット機能が無いので安心

クレジット機能があるガソリンカードの場合、社員の不正利用などの心配がありますが、クレジット機能がないガソリンカードであれば、そのような心配は必要ありません。

ガソリン料金の管理が楽

ガソリンカードを利用すると、後々明細書が届くのですが、明細書には次の事が記載されています。

  • ガソリンカードを利用した日時・ガソリンスタンド名
  • 給油をおこなった車両のナンバー

利用回数や利用日時をまとめて確認できるので、管理が楽になります。

 

法人・個人事業主が作れるクレジット機能が無いガソリンカードの申し込み手順

法人・個人事業主が作れるクレジット機能が無いガソリンカードの申し込みは、3つの手順で申し込めますステップです。

  • 手順①:Webサイトの申し込みフォームに記入する
  • 手順②:申込書・必要書類を返送する
  • 手順③:出資金(1万円)を入金する

申し込みフォームの入力項目数は15個ありますが、5分ぐらいで全ての項目に入力できると思います(入力必須は6項目しかありません)。

簡単に申し込めますので、法人ガソリンカードが必要な方は、クレジット機能が無い法人ガソリンカードを申し込みましょう。

法人と個人事業主では提出書類が異なるのでご注意ください

法人と個人事業主では提出書類が以下のように異なりますので、ご注意ください。

法人履歴事項全部証明書 (申請日から3ヶ月以内)
代表者運転免許証等の身分証明書
カード登録用の車検証
個人事業主確定申告の写し
代表者運転免許証等の身分証明書
カード登録用の車検証
上記の必要書類は、全てコピーで構いません。

 

法人で申し込む方は履歴事項全部証明書が必要となりますので、Webで申し込みを行いましたら、履歴事項全部証明書を用意しておきましょう。

ちなみに、「登記簿謄本はオンライン申請が便利でお得!申請から届くまで全手順を解説【図解付き】」でも解説しているとおり、履歴事項全部証明書はネットで申し込めば郵送で取得できます。

 

まとめ

以上、法人・個人事業主におすすめなクレジット機能無しのガソリンカードを2つ紹介しました。

クレジット審査が無いから作りやすく、年会費も無料なので法人ガソリンカードが必要な方は申し込んでおきましょう。

 

 

人気記事後払い(請求書払い)可能な法人向けサービスまとめ【資金繰りが楽になる】

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました