【店舗向け】QRコード・スマホ決済「楽天ペイ」の特徴・導入メリットについて解説

最近では当たり前になってきた電子マネーでの決済。サインレスで利用できるので利用している人も多いです。そんな中で、電子マネーに次いで普及し始めているのが「QRコード決済」。

スマホ1台で支払いが完了をするので、財布を持つ必要が無く非常に便利なサービスです。CMを目にする機会も増えていて、有名なQRコード決済だと「LINEPay・PayPay・楽天ペイ・AmazonPay」などがあり、どれも大手企業が運営しているので安心感があります。

しかし、利用したいと考えている人も多いながらも、対応している店舗が少ないのが現状です。そこで今回は、数あるQRコード決済の中から「楽天ペイ」の導入についてご紹介してきます。

楽天ペイとは

「楽天ペイ」は、大手通販サイトを運営する「楽天株式会社」が提供しているQRコード決済・アプリ決済のサービスです。利用可能店舗が多いことからQRコード決済の中で、利用者数No.1のサービスとなっています。

https://smartpay.rakuten.co.jp/

導入店舗は全国のローソンやファミリーマートなどのコンビニ各社、モンテローザグループをはじめとした居酒屋チェーン、AOKIなどの衣料品店やヘアサロンのみならずタクシー会社などでも導入されており、その他にもアート引越センターやアリさんマークの引越社でも使えます。

全国各地で業種を問わずに利用可能な店舗が拡大中です。

カード決済端末の導入も、今なら実質無料で導入可

QRコード決済の導入は専用アプリをインストールするだけで簡単に導入できますが(要加盟店申請)、カードリーダーを導入すると、クレジットカード決済も併せて導入可能です。

利用できるカードブランドは、2019年1月現在ではVISA、マスターカード、JCB、アメックス、ダイナース、ディスカバーに対応しています。

また、カードリーダーを新規で申し込むと、今なら、カードリーダー1台分を全額キャッシュバックするキャンペーンを実施しています(キャッシュバック適用には条件あり)。

 

「楽天ペイ」導入のメリット

店舗側が楽天ペイを導入することで得られるメリットは「集客率のアップ」です。

楽天ペイ利用者は最大1.5%のポイント還元を受ける事が出来る

楽天ペイは来店されるお客様に対して大きな利用メリットを提供しています。スマホで支払いができることはもちろんですが、楽天ペイで支払うと0.5%の楽天スーパーポイントが貯まり、さらに登録クレジットカードに楽天カードを使うと1.0%のポイントが貯まり、最大1.5%のポイント還元を獲得する事ができます。

買い物や飲食で溜まったポイントは再び買い物で使うことが出来ますし、月々の支払いにも利用できるので、お客様は現金で払うよりも、楽天ペイで払った方がお得です。ポイント還元は来店動機に繋げやすいのは間違いありません。

お客様に付与されるポイントは楽天負担です

集客をアップさせるためのキャンペーンを行っている

楽天ペイ側でも集客率をアップさせるために加盟店情報を掲載するのはもちろん、ポイントが貰える期間限定のキャンペーンを頻繁に行っています。

キャンペーン対象店舗で楽天ペイを使って決済すると「10%ポイント還元」や、「はじめての支払で〇〇〇ポイントGET」など、集客アップにつながるキャンペーンを頻繁に行っています。

楽天ペイ公式サイト:キャンペーン情報

 

楽天ペイを申し込むには

楽天ペイの導入には公式ホームページから申し込みます。申し込み内容から審査が行われ、通過したら店舗用アプリをダウンロードして完了です。

導入費用、月額利用料、手数料など

導入費用や月額利用料は無料で、決済手数料は3.24%です。

また、加盟店限定で決済に便利なiPadの特別価格の提供や、キャッシュバックキャンペーン(キャッシュバック適用には条件あり)なども行っており、導入に関する費用は実質無料となっています。

入金サイクルは最短翌日

楽天ペイで決済した場合の入金サイクルは、最短で翌日には銀行口座に入金されますので、キャッシュフローが非常に良いです。

入金先の口座を楽天銀行にすると、365日いつでも決済の翌日に自動入金されます。

 

まとめ

以上、店舗向けのQRコード・スマホ決済サービスの「楽天ペイ」の特徴や導入のメリットについて解説しました。楽天ペイを導入する事により、集客機会が増える可能性が十分あります。

QRコード決済・スマホ決済は簡単に導入できますし、お客様の利便性も高まりますので、もしまだ、QRコード決済・スマホ決済を導入していないようでしたら、楽天ペイの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

他のQRコード・スマホ決済サービスを確認したい方はこちら

店舗向けQRコード決済・スマホ決済サービス12選。手数料・入金サイクル等を徹底比較

2019.01.23

気に入っていただけたらシェアお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

1977年神奈川県生まれ。コンサルティング会社勤務を経て独立。店舗ビジネスに特化したコンサルティング業務を展開していたが、身近な人の倒産を目の当たりにした事をきっかけに事業再生に目覚め、平成21年5月より、事業再生に参入。全国各地の中小企業の再生業務に関与し、中小企業の事業再生のサポートを行っている。 平成23年8月、M&Aに特化した株式会社クレアークを設立、代表取締役に就任。現在に至る。業務の幅を広げる事により、サポートの幅を広げている