プレゼン資料の構成やデザインをAI(人工知能)がサポート!無料Webツール「Beautiful.AI」の使い方を解説

プレゼンテーションの際に使用するスライド資料を作成するのに時間をかけていませんか?

  • プレゼンの構成を考えたり、
  • 全体的なデザインや配色を考えたり、

一から作るスライド資料を作ろうとすると、結構時間がかかったりします。時間をかけてクオリティが高ければ良いですが、時間をかけたにもかかわらずクオリティが低かったりすると結構悲しいですよね。

このように、面倒なスライド資料の作成ですが、AI(人工知能)がスライド資料の作成をサポートしてくれるWebツールがあります。このツールを使うとテキストや画像を入力するだけで、誰でも簡単に見栄えの良いスライド資料を作成することができます。

今回は、AI(人工知能)がスライド資料の作成をサポートしてくれるWebツール「Beautiful.AI」について解説します。

「Beautiful.AI」とは

https://www.beautiful.ai/

「Beautiful.AI」は、AI(人工知能)がスライド資料のレイアウトや配色等を最適化する、無料で使えるスライド作成ツールです。

スライド資料の構成や配色をAIが最適化してくれるので、手間をかけずに簡単に見栄えの良いスライド資料を作成する事できます。

スライド編集画面も直感的に使えるようになっていますので、少し触れば誰でもツールを使いこなせるようになると思います。

特徴
  • 無料で使える
  • 60以上のカスタマイズ可能な豊富なテンプレート
  • AIがスライドの内容に合わせて自動でアニメーションを作成
  • 作成したスライド資料はPDF・Power Point形式で出力可能、リンクでの共有も可能
  • 画像とアイコンライブラリを利用できる
  • 商用利用可

 

「Beautiful.AI」の使い方

「Beautiful.AI」の使い方について解説します。

「Beautiful.AI」の利用登録

まずは利用登録を行います。以下のリンクをクリックし、公式サイトに移動して下さい。

https://www.beautiful.ai/

トップページに移動すると、「SIGN UP FREE」というボタンがありますので、クリックします。

①メールアドレスとパスワードを入力し、②規約にチェックを入れ、③「CREATE ACCOUNT」をクリックします。

Googleアカウントをお持ちの方は、「USE GOOGLE」をクリックすると簡単に利用登録を行う事が出来ます。

以上で利用登録は完了です。非常にシンプルです。

編集画面の使い方

「Beautiful.AI」で実際にプレゼンテーション資料を作成する前に、編集画面の使い方について解説します。パワーポイントよりも項目が少ないので、使いやすいと思います。

  1. ORGANIZE:プレゼンテーション資料を一覧表示します。
  2. COLORS:スライド資料の背景色等を変更できます。
  3. EDIT THEME:スライド資料全体のカラーテーマ(COLORS)、フォント(TYPOGRAPHY)、デコレーション(DECORATION)、アイコン(SHAPES & ICONS)、フッター(FOOTER)を変更できます。
  4. ANIMATION:アニメーションを挿入します。
  5. HISTORY:更新履歴が表示されます。
  6. NOTES:プレゼンテーションのメモ書きとして、要点や追加事項などを記入します。
  7. SLIDE LAYOUT:レイアウトを設定できます。
  8. TEXT ERIA:テキストを入力します。
  9. TEXT POSITION:テキストのポジション(位置)を変更できます。
  10. DECORATION:スライドのデザインを変更できます。
  11. ADD SLIDE:新しいスライドを作成します。
  12. DUPLICATE:複製
  13. DELETE:スライドの削除

 

プレゼン資料の作成の流れ

それでは、実際にプレゼン資料を作成しながら使い方を解説したいと思います。

新規作成

まずは新規作成です。「Beautiful.AI」では、予め2種類のサンプル資料が用意されていますが、今回は一から作っていきたいと思います。

管理画面上部にある「CREATE NEW PRESENTATION」をクリックします。

プレゼンテーション資料のテーマを選択します。お好みに合わせて選択して下さい。

今回は①「Minimal」デザインを選択し、②「CREATE NEW PRESENTATION」をクリックします。

表紙スライドを作成

最初に、スライドの表紙を作成します。

①「Type text」と表示されたテキストフィールドに任意の文章を入力します。②太字や文字にリンクを挿入したい方は、ここをクリックします。

テキストフィールドにマウスカーソルを合わせると、⊕マークが表示されますので、ここをクリックするとタイトルテキストの下に、「Type Descripition」が表示されますので、説明文を入力したい方は設定します。

テキストだけだとシンプル過ぎるので、少し見栄えを変更したいと思います。プレゼン資料の下にある「DECORATION」をクリックするとスライドのデコレーションができます。

60種類以上あるスライドの中から選択

60種類以上の豊富なテンプレートの中から選択できますので、誰でも簡単にグラフィカルなスライドを作成することが可能です。

スライドの選択

どのようなスライドを作成するか思いつかないので、とりあえず「CONTACT US」選択してみます。

連絡先のスライドテンプレートが表示されますので、まずはマップを編集したいと思います。

①MAPのどこでも良いのでクリックすると、MAP下部に「SET ADDRESS」というメニューが表示されますので、クリックすると住所を編集できるポップアップが表示されます。

②赤枠内にあなたのビジネスの所在地を入力し、OKをクリックします。

以下のように入力した所在地の地図が表示されます。拡大したい時は、以下赤枠内にある拡大ボタンをクリックすると地図が拡大されます。

電話番号とTwitterの情報を入力したら、「CONTACT US」のスライドの編集は完了です。

 

まとめ

以上、AI(人工知能)がスライド資料の作成をサポートしてくれる「Beautiful.AI」について解説しました。

今までプレゼン用のスライド資料をパワーポイントで作成していましたが、一度「Beautiful.AI」を使ってしまうとその使い勝手の素晴らしさに魅了され、他のツールを使うのが面倒になります。

かなり便利なツールですので、スライド資料を作るといつも時間がかかってしまうという方は、是非一度使ってみてください。

スライド資料やプレゼン動画の作成に使える綺麗でスタイリッシュなパワーポイントのテンプレートをご紹介

2018.12.23

気に入っていただけたらシェアお願いします。