初心者でもWordPressをインストールできる!エックスサーバーでワードプレスを始めるためのガイド

この記事では、初心者の方でも自分でWordPress(ワードプレス)をサーバーにインストールして、ブログを始めるための方法を解説します。

レンタルサーバーを提供している会社はたくさんありますが、その中でも最も人気の高いレンタルサーバーであるエックスサーバーを使用して、WordPress(ワードプレス)をインストールしていき、ブログを開始できるようになるまで解説します。

 

エックスサーバーを選択する理由について

インストール作業を開始する前に、エックスサーバーを選択する理由について解説します。

エックスサーバーは月々1,000円程度で使用する事が出来ます。値段だけ見ると、「他にも安いサーバーはある」と思われるかもしれませんが、オススメするには次の理由があります。

  1. 圧倒的な安定性(動作も早い)
  2. 無料で独自SSLが使える
  3. WordPressが簡単にインストールできる
  4. 365日間サポートがついている

価格だけ見てサーバーを選ぶと、安定性が悪かったり、サイト表示が遅かったりと、運営面で不安が出てきます。また、ワードプレスがインストールできないサーバーもあったりするので、価格だけみて選ぶのは危険です。

ですから、ビジネス目的でブログを始めるのであれば、信頼性のあるレンタルサーバーを選んだ方が良いです。

 

エックスサーバー申し込み

それではこれから、エックスサーバーの新規契約方法を解説していきます。難しいことは特にありませんので、解説通りに進めてください。

エックスサーバーのトップページから「お申し込みはこちら」をクリックして申し込みページへ移動します。

Xserverのサイトはこちら→ レンタルサーバー Xserver

トップページから「お申し込みはこちら」をクリックすると、下記ページに移動しますので、「サーバー新規お申し込み」クリックします。

お申し込みフォーム

お申込みフォームに個人情報を登録します。赤くなっている項目は必須項目ですので、お間違いないようしっかりと記入していきましょう。

  1. サーバーIDを入力します(好きな英字でOKです)。
  2. プランはX10を選択します。
  3. メールアドレスを記載します。

必須事項を全て入力しましたら、最後に「利用規約」の同意にチェックを入れ「お申し込み内容の確認」をクリックします。

登録確認画面が表示されますので、「お申込みをする」をクリックすると登録完了です。

下記の登録完了画面が表示されましたら、登録したメールアドレスに設定完了のメールが来るので、メールを確認して下さい。

登録完了後、確認メールが届きます

登録したメールアドレスに、登録完了メールが届きます。

このメールにはIDやパスワードが記載されていますので、削除しないよう、きちんと保存しておいて下さい。

メールの下の方に、サーバーのログインページのURLが記載されています。

「インフォパネル」というURLをクリックして、エックスサーバーのインフォパネルにログインします。

メールに記載されたURLをクリックすると、下記ぺージに移動しますので、IDとパスワードを入力してログインします。

インフォパネルURL→ https://www.xserver.ne.jp/login_info.php

これでサーバーを使用する事が出来ます(登録してから10日間は無料試用期間となりますが、その後も利用される場合、決済する必要があります)。

 

ドメインの取得

続いて、エックスサーバーでドメインを取得する方法を解説していきます。

まずはインフォパネルにログインして下さい。ログインすると下記ページが表示されますので、サイドメニューの中の「追加のお申込み」をクリックして下さい。

もしエックスサーバーが「プレゼントドメインキャンペーン中」であれば、をクリックして下さい。

追加のお申し込みをクリックすると規約同意画面の表示後、下記ページに移動しますので、「新規取得」をクリックします。

自分が「ドメイン名にしたい」と考えている好きな英数字を入れ「検索」をクリックします。検索をかけて使われている名前でなければ、ドメインを取得することができます。

これが終わるとお支払い関係の画面になりますから、なるべく早くお支払いを済ませておくようにしましょう。支払いが完了すればすぐに使えるようになります。

ドメイン名の考え方につきまして

ドットの前

ドメイン名前は自分の好きに決めてOKです。ただ、ドメインは人目につくものですから、あまり適当に決めてしまうと、後々後悔する事になりかねないので、見られても恥ずかしくない名称を付けた方が良いです。

自分の名前やニックネーム、法人名、これから作るサイトのタイトル・記事内容に関係性のある名称等をつけた方が良いかと思います。

ドットの後

ドメインのドットの前が決まっても、ドットの後ろを何にしようか迷う場合があると思います。ドットの後とは、「.com」、「.net」、「.org」、「.co.jp」等です。

基本的には自由に選択しても良いのですが、取得したドメインによって取得費用・年間維持費が変わってきます。「.com」や「.net」であれば、年間の更新料は1,200円程度ですが、「.co.jp」の場合5,200になります。このように選択したドメインによって費用が変わってきます。

また、「.jp」や「.co.jp」等のように、ドメインによっては日本に住所が無いと取得できないドメインがありますから、その点も不また上で考慮すると良いかと思います。

 

ドメインとサーバーを関連付ける方法

取得済みエックスサーバーとドメインを関連付ける方法を解説します。インフォパネルトップページから「サーバーパネル」に入ります。

サーバーパネルの右側に、「ドメイン設定」という項目がありますので、こちらをクリックします。

「ドメイン設定を」クリックすると、契約ドメインの一覧が表示されますので(初めての方は最初は1行しか無いと思います。)、「ドメイン設定の追加」というタブをクリックします。

  1. 取得したドメイン名を入力します
  2. 無料独自SSLにチェックを入れます。
常時SSLとは「https://~」で始まる、Webサイトの全ページをHTTPS化(SSL/TLS暗号化)するセキュリティ手法です。

「ドメイン設定の追加(確定)」ボタンを押すと、ドメインとサーバーの関連付けは完了です。

 

XサーバーにWordPressのインストールする

サーバー、ドメインが取得できたら、次はいよいよWordPressをサーバーにインストールする方法を解説していきます。

まず最初に、インフォパネルにログインします。

インフォパネルにログインすると、ページの下の方に「自動インストール」という項目がありますので、こちらをクリックして下さい。

取得したドメインの一覧が表示されますので、ワードプレスをインストールするドメインを選択して下さい。

ドメインを選択すると、下記ページが表示されますので、

  1. 右側にある「プログラムのインストール」というタブをクリックして
  2. 「インストール設定」をクリックします。


インストール設定をクリックすると、入力項目が出てきますので、下記画像を参考にしながら入力して下さい。

  1. はWordPressをインストールするドメインです
  2. は空白でのままでOKです。
  3. にブログの名前を入力します ※後で変更できます
  4. ユーザ名:ログイン用のIDです。好きな英数字を入力して下さい。
  5. パスワード:7文字以上の好きな英数字を入力 ※後で変更できます
  6. メールアドレスを入力 ※後で変更できます
  7. 「自動でデータベースを作成する」にチェック
  8. 「インストール(確認)」をクリック

確認画面が表示されますので、「インストール(確定)」をクリックします。

以下の画面が出てきますので、URLからログイン画面へ。

IDとパスワードを入力すると、ブログのダッシュボードへ入ることができます。

これでブログのインストール完了です。記事を投稿すればブログを公開することができます。

 

まとめ

WordPressのインストールはできましたか?
取得したドメインにアクセスするとブログは公開されています。今後は記事を書いたり、デザインを変えてみたり、プラグインで機能を追加したりと、あなただけのブログを作りましょう!


WordPressのインストールが完了したら、プラグインを追加する事をお勧めします。

WordPress開設後、最初にインストールするべき便利なプラグイン9選

2017.11.11

WordPressのビジネス向け無料テーマをお探しでしたら、下記記事を参考にして下さい。

レスポンシブ・日本語対応ビジネス向けテンプレート 無料WordPressテーマまとめ

2017.11.13

気に入っていただけたらシェアお願いします。

ピンチを切り抜ける資金繰りノウハウ
今なら期間限定で無料公開中!

資金繰りノウハウやメールセミナー、今まで執筆した原稿、ブログのコメント欄に書き込まれた質問等々、期間限定で全て無料でプレゼントします。

ABOUTこの記事をかいた人

1977年神奈川県生まれ。コンサルティング会社勤務を経て独立。店舗ビジネスに特化したコンサルティング業務を展開していたが、身近な人の倒産を目の当たりにした事をきっかけに事業再生に目覚め、平成21年5月より、事業再生に参入。全国各地の中小企業の再生業務に関与し、中小企業の事業再生のサポートを行っている。 平成23年8月、M&Aに特化した株式会社クレアークを設立、代表取締役に就任。現在に至る。業務の幅を広げる事により、サポートの幅を広げている