「OSMO MOBILE 3」と「コンボ」の違い【購入を迷ったら利用シーンで選びましょう】

osmo mobile3 comboのキャリーケースと三脚スタンド IT仕事術
  • OSMO MOBILE 3を購入しようと思っているけど、通常モデルとComboのどっちを買おうか迷っているよ。
  • 本体のスペックは同じみたいだけど、2,200円の差はキャリーケースと三脚スタンドの有無の他に、違いがあったりするのかな?
  • 通常モデルとComboの違いを詳しく知りたいよ。

この記事では、こういった疑問にお答えします。

 

なお、この記事を書いている筆者は、OSMO MOBILE 3を購入する際、通常モデルを購入するか、Combo(コンボ)を購入するかで結構悩みました。

利用シーンを考えて、最終的にはComboを選択しました。

きっと、同じように悩んでいる方の参考になると思います。

それではさっそく本題にはいりましょう。

「OSMO MOBILE 3」の通常モデルと「Combo」の違い

「OSMO MOBILE 3」の通常モデルと、「Combo」の違いは、グリップ式三脚とキャリーケースが付属しているかいないかの違いです。

 「OSMO MOBILE 3」の通常モデルと「Combo」の違い

DJI公式サイトで「OSMO MOBILE 3」を確認してみる

  • 通常モデル → 13,750円
  • Combo(コンボ)→ 15,950円(キャリーケースとグリップ式三脚付き)

OSMO MOBILE 3 本体のスペックは全く同じです。

 

「OSMO MOBILE 3」の通常モデルと「Combo」どちらを選べば良い?

スペックが全く同じなので、利用シーンで選びましょう。

通常モデル Combo(コンボ)
  • 持ち運びは収納ポーチやポケットに入れるからキャリーケースは不要
  • 手で持って撮影するから三脚はいらない
  • 旅行や外出先で OSMO MOBILE 3を持っていきたい
  • 三脚に立てて、自撮り動画を撮影したい

ちなみに、筆者はキャリーポーチは不要だったのですが、三脚に立ててアクティブトラック(自動追尾)で撮影を楽しみたかったので、Comboを選択しました。

【DJI Osmo Mobile 3 Comboレビュー】手ブレの無い動画を撮影するためスマホ用ジンバルを購入
「DJI OSMO MOBILE 3」の情報をお探しの方向け。 スマホ用ジンバル「DJI OSMO MOBILE 3」に興味があるけど、本当に手ブレのない動画を撮影できるのかな? 興味はあるけど、購入して微妙だったら嫌だから、購...

旅行の動画撮影ならCombo(コンボ)

旅行で動画を撮影するなら、Comboがおすすめです。

三脚はもちろん、収納に便利なキャリーポーチも付いているからです。

厚さも6cmぐらいしかないので、そんなにかさばらないと思います。

ちなみに、筆者の実測では概ね以下のサイズでした。

  • 横幅195mm x 厚さ57mm x 奥行133mm

クッションもありますので、落下時の衝撃も吸収してくれます。

折りたたむとピッタリ収納されます。

ファスナーが若干きついですが、まあ、チャックが閉まるので問題無いです。

OSMO MOBILE 3 本体を収納しても、厚さはほとんど変わりません。

グリップ式三脚も収納可能

グリップ式三脚はキャリーポーチの中には収納できませんが、外のポケットに収納できます。

グリップ式三脚を折りたたみ、キャリーポーチの背面に収納します。

グリップ式三脚がピッタリ収まりました。

収納ポーチ(通常モデル付属)

OSMO MOBILE 3の通常モデルはキャリーポーチとグリップ式三脚は付いてませんが、収納ポーチが付いています。

OSMO MOBILE 3 を折りたたむと、収納ポーチにスッポリ入ります。

このようにOSMO MOBILE 3 を収納できます。

収納ポーチは布製の袋なので、落下などによる衝撃吸収効果は一切期待できませんが、普通に持ち歩く分には収納ポーチでも良いと思います。

OSMO MOBILE 3 をホコリから守ってくれます。

 

まとめ

以上、「OSMO MOBILE 3」と「コンボ」の違いについて解説しました。

OSMO MOBILE 3は通常版とComboの2種類あり、どちらを購入すればよいのか迷うと思いますが、購入に迷ったら利用シーンで選べばよいと思います。

DJI公式サイトで「OSMO MOBILE 3」を確認してみる

タイトルとURLをコピーしました