法人クレジットカードおすすめ4選【資金繰りと経費精算が楽になる】

資金調達

法人・個人事業主が利用可能な法人クレジットカードの情報をお探しの方向け。

法人クレジットカードがあると、経費の支払いを後払いにできるので資金繰りが楽になるばかりか、仮払いの必要が無くなるので、経費精算・会計処理が楽になります。

 

ちなみに、法人クレジットカードは審査が厳しいイメージをお持ちの方が少なくないですが、最近の法人クレジットカードは決算書の提出不要で申し込めますので、創業したばかりの法人でも審査にとおる可能性があります。

この記事では、法人や個人事業主が利用可能な法人クレジットカードを4つ紹介します。

法人クレジットカードおすすめ4選

法人クレジットカードのおすすめを4つ紹介します。

  • 三井住友ビジネスカードfor Owners
  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス
  • FASIOビジネスカード
  • NTTファイナンスBizカード

上記のとおりです。

三井住友ビジネスカードfor Owners

三井住友ビジネスカードfor Owners

三井住友ビジネスカード for Ownersは、三井住友カード株式会社が発行している個人事業主、法人経営者向けの法人クレジットカードです。

インターネットで申し込むと、初年度年会費無料で作成できます。

申込みに必要な書類は本人確認資料だけで、登記簿謄本や決算書の提出が不要で申し込めますので、創業して間もない企業でも申込む事ができます。

カード会社三井住友カード株式会社
国際ブランドVISA、Mastercard
申込み対象満20歳以上の個人事業主,満20歳以上の法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)ネットの申込で初年度無料
2年目以降の年会費(税別)1,250円(クラシック)/10,000円(ゴールド)/50,000円(プラチナ)
追加カード年会費(税別:1枚につき)400円(クラシック)/2,000円(ゴールド)/5,000円(プラチナ)
カード利用枠原則10~150万円(クラシック)/原則50~300万円(ゴールド)/原則200万円~500万円(プラチナ)

公式サイト:三井住友ビジネスカードfor Owners

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、株式会社クレディセゾンが発行しているアメックスブランドの法人クレジットカードです。

個人事業主、法人経営者が経費支払に利用でき、業務の効率化やコスト削減に役立ちます。

申込みに必要な書類は本人確認資料だけで、登記簿謄本や決算書の提出が不要なので、創業したばかりの企業でも申込み可能です。

審査は即日で回答があり、最短3日でカードが発行されます。

カード会社株式会社クレディセゾン
国際ブランドAMEX(アメックス)
申込み対象個人事業主、法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)20,000円
2年目以降の年会費(税別)

20,000円(年間ショッピング利用額が200万円以上で次年度年会費10,000円)

追加カード年会費(税別:1枚につき)3,000円(4枚まで発行可能)
カード利用枠利用枠は審査内容で個別に設定

公式サイト:セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

FASIOビジネスカード

FASIOビジネスカード

FASIOビジネスカードは、 株式会社ファシオ・コンサルティングが発行している法人・個人事業主向けの法人クレジットカードです。

所得証明や決算書の提出が不要で、本人確認資料だけで申し込みが可能なので、手軽に申し込めます。

主要な会計ソフトと連携可能で(TKCのFXシリーズ、弥生会計、マネーフォワードクラウド会計、freeeなど)、経費の自動仕訳に対応しており、会計業務の効率化に役立ちます。

カード会社株式会社ファシオ・コンサルティング
国際ブランドMastercard
申込み対象法人代表者、個人事業主
初年度年会費(税別)無料
2年目以降の年会費(税別)

2,000円

追加カード年会費(税別:1枚につき)初年度無料・年2,000円(最大3枚まで発行可能)
カード利用枠10万円~200万円

FASIOビジネスカード

NTTファイナンスBizカード

NTTファイナンスBizカード

NTTファイナンスBizカードは、 NTTファイナンス株式会社が発行している法人・個人事業主向けの法人クレジットカードです。

NTTファイナンスBizカード最大の特徴は、年会費永年無料にもかかわらず、ポイント還元率1.0%という高還元率であることです。

年会費無料のカードは他にもありますが、ポイント還元率は1%以下が殆どなので、他カードと比較すると、高いポイント還元率を有しています。

「Visaセルフ登録ポータル」経由なら、Amazon Businessに簡単に登録可能です。

法人・個人事業主向けAmazonビジネスとは【請求書払い・法人価格対応】
ネット通販大手のAmazonは、個人事業主や全ての法人を対象に、あらゆる業種の全ての購買ニーズに対応する「Amazon Business(ビジネス)」というサービスを展開しています。 法人向けのサービスなので、請求書払いはもちろん、複数ユ...

一方、「連帯保証人が必要」、「ポイントの交換先が少ない」「キャッシングができない」などといったマイナス面もあります。

カード会社NTTファイナンス株式会社
国際ブランドVISA
申込み対象法人経営者(法人)、個人事業主
初年度年会費(税別)無料(レギュラー)
2年目以降の年会費(税別)

無料(レギュラー)/10,000円(ゴールド)

追加カード年会費(税別:1枚につき)無料(レギュラー)/2,000円(ゴールド)
カード利用枠利用枠は審査内容で個別に設定

NTTファイナンス Bizカード

 

まとめ

以上、法人クレジットカードのおすすめを4つ紹介しました。

法人クレジットカードがあると、支払いを後払いにできるので資金繰りが楽になるばかりか、仮払いの処理が無くなるため、経費精算・会計処理が楽になります。

本記事で紹介したカードは決算書の提出が不要で申し込めますので、創業間もない方でも申し込み可能です。

手元にあると非常に便利なので是非どうぞ。

 

人気記事後払い(請求書払い)可能な法人向けサービスまとめ【資金繰りが楽になる】

人気記事資金繰りのコンサルタントがおすすめするビジネスローン5社

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました