事業譲渡

事業再生

事業再生の決断を鈍らせる5つの心理的要因

経営改善に着手したが、思うように資金繰りが改善しない リスケジュールを何年も更新してきたが、資金繰りが一向に改善しない 等といったお悩みをお持ちの経営者様から、事業再生に関するご相談をよく頂きます。 面談時に財務書類を拝見...
事業再生

第二会社方式(会社分割・事業譲渡)で事業を移す際に負債を引き継がないための注意点を解説

今の会社は負債が多過ぎて、借入金の返済に百年以上かかるから、第二会社方式で負債を切り離す事ができないか検討しているよ。 新設会社には既存会社の負債を負わせたくないから、新設法人には黒字の事業を継がせたいよ。 新設会社は身内(親...
事業再生

第二会社方式による事業再生とは?概要から成功のポイント、失敗例などについて解説

第二会社方式を活用する事で、優良部門と不採算部門を切り離したり、過大な負債を切り離す事が実現できるみたいだけど、仕組みを詳しく知りたいよ。 第二会社方式には会社分割と事業譲渡があるみたいだけど、どのような違いがあるのか分からないよ...
事業再生

事業再生を学べるおすすめな本13冊【経営・税務会計・法律の分野別に紹介】

独学で事業再生に関することを学習したいけど、どのような本を読めば効率よく学ぶことができるかな? 事業再生は経営だけでなく、税務会計、法律の勉強も必要みたいだけど、各分野別におすすめの本があれば知りたいよ。 この記事では、こう...
事業再生

事業譲渡で商号続用する時は「名板貸責任」で負債を引き継がないよう注意

事業譲渡を検討しているけど、既存のお客様や取引先に分かりやすいよう、なるべくなら商号を引き継ぎたいよ。 旧会社と同じ商号を使用すると、負債を引き継ぐ可能性があるみたいだけど、ホントにそんな事が起こるのかな? トラブルは避けたい...
事業再生

事業譲渡の契約を専門家に任せず、当事者同士で契約してトラブルが発生したケース

何年か前に、クリニックを10店舗ほど運営している某医療法人の理事長からご相談を受けた時の話です。 なんでも、数年前に仲の良い友人に利益の出ているクリニック1店舗を事業譲渡したらしく、それがきっかけで資金繰りが苦しくなったというのです。 ...
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました