銀行融資の基礎から交渉のポイントが学べるおすすめ本3選

  • 銀行融資に関する本を探してるけど、ネットで検索すると似たような本がわんさか出てきて、どの本を読めば良いか分からないよ。
  • 基礎知識はもちろん、交渉のポイントや銀行は企業をどのように評価するのか等、詳しく書かれている本があれば教えて欲しいよ。

この記事では、こういった疑問にお答えします。

銀行融資に関する本を多く読む必要は多分ない

銀行融資に関する書籍は、Google検索やAmazonなどで検索するとわんさか表示されますが、表示された本を片っ端から読む必要はありません。

3冊ぐらい読めば、銀行融資に関する殆どのことについて学ぶことができます。

もし、「そんな訳あるか」と思うようでしたら、この記事でおすすめしている本を読んだ後に、類書を片っ端から読んでみて下さい。

きっと「同じような事しか書かれてないな…」という事に気づくと思います。

 

それに、銀行融資に関する本をたくさん読んだからといって、多くの融資を引き出す事ができる訳ではありませんから、数を絞って読まれることをおすすめします。

銀行融資の情報は検索で調べられるけど、体系的に学ぶなら本がベスト

銀行融資に関する情報は、ネットで検索すれば大抵のことは調べることができますが、それでもあえて本を読まれる事をおすすめします。

理由は3つあります。

  • 銀行融資全般について体系的に学ぶことができる
  • 手元に置いておけばいつでも調べる事ができる
  • 【重要】基礎知識がないと、そもそも「何を検索したら良いのか?」が分からないから(専門用語など)

分からない事をネットで調べるのはもちろん良い事ですが、知識が断片的になりがちで、かえって時間がかかる場合が殆どです。

断片的な知識をもった状態でその都度調べるよりも、本を読んで体系的に学んだ方が、検索で調べるよりも結局は近道になります。

 

銀行融資の基礎から交渉のポイントが学べるおすすめ本3選

上から順番に読むことで銀行融資について体系的に学ぶことができると思います。

必携! 社長のための銀行取引相談

元銀行員で、資金繰りや事業再生コンサルタントとして活躍されておられる川北英貴氏が執筆された書籍です。

銀行の融資審査で決算書をどのように見ているのか、借入金利はどのように決るのか、担保や保証等について銀行取引関することが分かりやすく纏まっていますので、「銀行融資について網羅的に学びたい」という方にはぴったりの書籍だと思います。

また、実務上良く出てくる疑問がQ&A形式で纏められていますので、困った時のガイドブックとして、手元に一冊置いておくと良いです。

2012年に出版された本ですが、内容は色あせていませんので、今でも参考になる書籍です。

借りやすい決算書の作り方―元銀行員税理士がこっそり教える

元銀行員税理士の永野淳也氏が執筆された書籍です。

銀行がどのように融資先企業を評価しているのか?という部分を深堀した内容となっています。

タイトルどおり、借りやすい決算書の作り方にフォーカスしており、具体的にどのように決算をすれば借りやすくなるのかが分かりやすく解説されています。

決算処理を会計・税理士事務所に丸投げしているような方には、この1冊は特におすすめです。

2011年に出版された書籍ですが、本質は不変です。

ベテラン融資マンの渉外術―事業性評価につながる

この本の想定読者層は内容の専門性からいって、金融機関職員や、中小企業を支援する会計・税理士事務所、経営コンサルタントだと思うのですが、銀行融資を受けている中小企業にもおすすめです。

「事業性評価融資」類書は沢山ありますが、この本を執筆された共著の方々は元銀行という事もあり、類書にはなない銀行員視点で書かれた内容となっています。

この一冊があれば、事業性評価融資の本質や考え方を体系的に学ぶことができますので、この本もぜひ手元に一冊置かれることをおすすめします。

 

まとめ

以上、銀行融資を基礎から応用まで学ぶことができる書籍を3冊紹介しました。

本を読んだからといって、融資を沢山受けれる訳ではありませんが、今後の銀行取引において、今までよりも融資を引き出しやすくなる可能性は確実に上がります。

銀行から融資が受け難い、もっと融資を受けやすくなりたいとお考えの方は、まずは本を読んで体系的に学びましょう。

 

ちなみに、事業再生に関する専門的なことを学びたいという方は、以下の記事で専門書を紹介していますので参考にして下さい。

事業再生コンサルティング業務で参考にしている書籍まとめ

2017.10.24

 

また、企業の倒産事例に興味がある方は、以下の記事を参考にして下さい。

倒産の事例を学ぶことができるおすすめ本3選

2019.03.02